現地コラム

COLUMN

【重要】新型コロナウイルス情勢に伴う今後の運営について

2020-04-09 11:00
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

※2020年4月9日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、2020年4月18日に再度公開しました。

 

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

 

去る4月7日、世界的な脅威となっております新型コロナウイルスの一連の情勢を受け、一部の都府県を対象に国より緊急事態が宣言されました。沖縄県や宮古島市(宮古島・来間島・伊良部島・下地島・池間島・大神島)、石垣市(石垣島)、竹富町(竹富島・西表島・由布島・小浜島・黒島・新城島・鳩間島・波照間島)においても、当面の来県・来島の自粛を正式に要請している状況でございます。

 

各地で水際対策が取り組まれる中、沖縄県外にお住まいの皆さまにおかれましては、行政の要請に則り不要不急の外出を控え、来県・来島を控えていただくことが、皆さまご自身やご家族・ご友人、そして観光地沖縄とそこに住む市民・島民を守るために現在とるべき最善の行動であるということが弊社としての見解であります。

 

今後のショップ運営については、一連の事態を鑑みて営業の自粛も検討致しました。しかしながら経済活動から生まれる収入が、弊社スタッフの健康で文化的な最低限度の生活の基盤となっている事実についても軽視はできません。難しい局面ではございますが、当面の間は各店舗で通常通り営業を継続することと致しました。お客様がツアーへのご参加を自らの意志・責任の下でご希望される場合、それを拒否することは致しません。社の存続のため、スタッフの収入・生活を守るための判断であることをご理解いただけますと幸いです。

 

ただし、コロナウイルスに感染している疑いが強い方や、COVID-19にかかわらず何らかの症状が出ている方、少しでも体調がすぐれない方のツアーご参加はお断りさせていただく可能性がございますことをご了承下さい。

 

尚、就業内容についてはスタッフ個々人の判断に委ねております。現在の情勢を踏まえてツアーガイド業務の自粛を申し出たスタッフに関しましては、無理に当該業務に従事させることは致しておりません。スタッフの判断へのご理解をお願い致します。また行政からの正式な要請があれば、お客様のご要望にかかわらず営業を自粛せざるを得ない場合があることについてもご了承いただければと存じます。

 

ツアーを提供させていただく場合は、乗り合いの送迎ではなくできるだけレンタカーでの現地集合をお願いさせていただきます。送迎させていただく場合は車内の窓を開けるなどし、できるだけ密室空間を作り出さないよう努めます。ご協力の程お願い申し上げます。また弊社スタッフには、手洗いうがいや換気の徹底、必要以上のスタッフ同士の接近の自粛、そして業務時間外の不要不急の外出の自粛を要請しております。

 

物資不足などの制限はございますが、弊社アドバイザー医師の監修の下、感染拡大防止のためにできる限りの手段は講じてまいります。

 

繰り返しになりますが、沖縄県外にお住まいの皆さまにおかれましては、あくまで行政の要請に則り、来県・来島はもちろん、不要な外出自体を控えていただくのが現在とるべき行動として最善であるというのが弊社としての立場でございます。

 

一刻も早く感染された方々が回復し、事態が収束して、すべての方が安心して沖縄・離島観光を楽しめる時が再びやってくることを心より願っております。

 

令和2年4月9日


【追記】

去る4月13日、石垣市内にてコロナウイルス感染者が2名確認されました。また同月16日には新たに1名の感染が報告されており、石垣市で報告されている感染者数は4月17日現在で合計3名となりました。

 

まずは、感染された方々の一刻も早い回復をお祈り申し上げます。

 

竹富町(竹富島・西表島・由布島・小浜島・黒島・新城島・鳩間島・波照間島)においては、現時点で感染者の報告はありません。しかし、政府が緊急事態宣言の対象を全国に拡大したことや、竹富町の各離島への来島の経由地である石垣市(石垣島)が独自の緊急事態宣言を発表したことを踏まえ、竹富町においても独自の緊急事態が宣言されました。町民の不要不急の外出自粛と自宅待機を求める内容であります。

 

一連の状況を鑑み、弊社が運営しております西表島 ADVENTURE PiPi に関しましても、竹富町の緊急事態宣言の内容に合わせ、4月18日から5月6日までツアー業務の営業を自粛することといたしました。当該期間に開催されるツアーの開催・新規ご予約を停止する内容となっております。これにより、既にご予約を頂いているお客様に関しては、誠に遺憾ではございますがツアーのへのご参加をお断りさせていただくことになります。せっかくご予約いただいたにもかかわらず、このような事態となってしまったことをお詫び申し上げます。お客様には随時ご連絡を差し上げ、キャンセルせざるを得ない旨をお伝えいたしております(今回のツアー中止に伴うキャンセル料は一切発生いたしません)。また5月6日以降も、状況次第では自粛の延長も検討しております。感染拡大防止のためであることをご理解いただけますと幸いです。

 

こうした状況の中で、沖縄県外にお住まいの皆さまにおかれましても、行政の要請に則り不要不急の外出を控え、来県・来島を控えていただくことが、皆さまご自身やご家族・ご友人、そして観光地沖縄とそこに住む市民・島民を守るために現在とるべき最善の行動であるということが弊社の見解として何ら変わることはございません。

 

ただし、行政から出ているのは強制力を伴わない「要請」であるが故、県外・島外からの人の流入や島内での人の動きを完全にストップすることができていないのが西表島を含む八重山諸島の現状でございます。県外から飛行機で石垣島にいらっしゃり、フェリーで離島を訪れ、今なお営業を継続されているレンタカーや宿泊施設・飲食店をはじめとした各サービスを利用される方はごく少数ながらも確かにいらっしゃるのが現実です。

 

ですが、現時点で行政から強制力を伴った指示や命令が出ていない以上、あくまで決断する権利とその責任は各個人・法人に帰属します。西表島に限らず、日本中の方々がご自身やその大切な人の健康や幸福はもちろん、生活・収入・信仰や信条・責任など、様々な尺度・背景で、それぞれのしがらみ やせめぎ合いの中で、ギリギリの決断を迫られています。そこで各人が悩み抜き、絞り出された決断に、他者が責任もなく独善的な価値観を振りかざして介入する余地はございません。違法・違反でない限り、責任を伴っている限り、弊社は各個人・法人の決定や発言を尊重致します。

 

増加し続ける感染者の方々の一刻も早い回復と事態の収束、都市機能や経済機能の正常化を心より願っております。

 

令和2年4月17日

株式会社NASH

西表島 ADVENTURE PiPi

石垣島 ADVENTURE PiPi

宮古島 ADVENTURE PiPi

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加