現地コラム

COLUMN

西表島のディナー

2020-03-09 03:30

みなさんこんにちは!

 

旅行で一番の楽しみはと聞かれた時、みなさまは何を思い浮かべるでしょうか。

旅先の見知らぬ景色を一番の楽しみにされる方は多いでしょう。

異なる歴史や文化に触れることを満喫したいという方もいらっしゃるでしょうし、現地の方や同じ旅人同士での交流を期待される方もいらっしゃるかと思います。

しかしさまざまな趣味や好みがある中で、多くの方に共通して期待されるものと言えば旅先での食事ではないでしょうか。

日帰り旅行でもなければ、旅先で必ず何食かの食事を摂ることになります。

もちろんチェーン店やコンビニの食べ慣れた安定の味で済ませるというのも一つの手ではありますが、やはり見識を広めるという意味でも現地のものを食べるのは良いものです。

 

さて、そこで取り上げたいのは西表島への旅行における食事、それも一日を締めくくるイベントであるディナーについて。

とても自然豊かな西表島は、特に美しい海や島内を流れる清らかな川など水資源に恵まれているのが特徴です。

そして水が綺麗な場所は食事も美味しいという旅の鉄則通り、西表島には美味しい食文化がしっかりと根付いています!

本記事では楽しい西表島旅行の一日のラストに相応しい、ぜひ訪れていただきたいディナースポットをご紹介していきたいと思います。

 

西表島のディナーについて

さて、まず初めに西表島には食事をできる店がそれほど多くないということをお伝えしなくてはなりません。

先程ご紹介した通り、西表島は人間ではなく自然が主役とも言える島。

人口は2020年時点で2400人ほどであり、それが14の集落に分かれていますので大規模な都市のようなコミュニティは存在していません。

ですが、ご安心ください。

数は多くないとはいえ、西表島の飲食店はそれぞれ個性的かつハイレベルな粒揃い。

質の高い料理を提供しているお店が揃っています。

今回は、その中でもおすすめの5店舗をピックアップしてご紹介いたします。

 

西表島のディナー

①初枝

 

<初枝の写真>

 

最初にご紹介させていただく初枝は、西表島で魚介類をいただきたいのであればマストなお店。

西表島最南端に位置するお寿司屋さんです。

海に囲まれた西表島ですので、海鮮が食べられる店はたくさんありそうに思われるかもしれませんが、意外にも本格的なお寿司が食べられる店はここ以外にありません。

カウンターのショーケースの中には、本土の海ではなかなか見慣れない魚たちがどん!と並べられていて興味をそそります。

マグロやブリなどの定番の魚からイラブチャーのような南国らしい色鮮やかな魚まで、バラエティーに富んだ魚が用意されている様にはお寿司グルメの方でも驚くこと間違いなしです。

何を頼むか迷った時は、近海の魚を選りすぐりで握ってくれる島にぎりセットを注文するのが良いでしょう。

その日のセット内容は店内に掲示してありますし、見慣れない魚の名前にイメージが湧かなければカウンター越しに尋ねてみるのも楽しいかもしれません。

また、ここでは魚はもちろん、石垣牛の牛寿司や八重山諸島ならではの山菜、さらに手の込んだ一品料理なども堪能することができます。

もちろん時期によってメニューは異なりますが、南国ならではのメニューの例としてはパパイヤを使ったキムチやジーマミ豆腐の揚げ出し、島素材の天ぷら盛り合わせ等々。

美味しさと珍しさを高いレベルで両立させており、非常にオススメ度の高いお店です。

なお、非常に人気の高いお店ですので夏場の観光シーズンなどに予約なしに訪れると店内がいっぱいで入れないというケースも多々あります。

訪れたい際は、極力予約を入れるようにした方が間違いないでしょう。

 

■ 基本情報

店名  :初枝

アクセス:沖縄県八重山郡竹富町字上原195

電話番号:0980-85-6023

営業時間:17:00~22:30

定休日 :火曜日

 

②琉球酒菜 くくるくみ

 

<くくるくみの写真>

 

くくるくみは島の北部にあるティンヌカーラにという宿泊施設に併設したお食事処です。

漁師さんから直接仕入れる新鮮な島魚を使用した料理が提供されており、刺身や煮魚、唐揚げといった親しみやすい郷土料理から創作料理まで幅広い味を楽しめます。

お酒にも非常に力を入れており、なんと八重山にある全ての酒造所の泡盛の銘柄を取り揃えてあるため郷土料理と地酒のマリアージュを味わいたければ最高のお店と言えるかもしれません。

ほかにも泡盛を使ったオリジナルカクテルに加えて、島で採れた新鮮なフルーツがふんだんに用いられたトロピカルフルーツジュースも絶妙です。

併設の宿泊施設と併用することで時間帯に応じた楽しみ方もでき、昼間はくくるくみのウッドデッキから光り輝く海を臨むことができます。

 

そして夜は宿泊施設ティンヌカーラのジャグジーから星空を楽しむことができ、お酒を飲まれる方はここに泊まれば食後の移動の心配がないため、じっくりと大人の時間を堪能できます。

ぜひ、くくるくみで最高のひと時をお過ごしください。

 

■ 基本情報

店名  :琉球酒菜 くくるくみ

アクセス:沖縄県八重山郡竹富町字上原10-647

電話番号:0980-85-6017

営業時間:18:00~22:00 (水、木曜は20:30まで)

定休日 :12月から2月は休業いたしております

 

③キッチンいなば

 

<キッチンいなばの写真>

 

キッチンイナバは島の北部の玄関口、上原港の近くに位置するレストランです。

キッチンイナバのオーナーの出身地は既に廃村になってしまった「稲葉」という土地であり、それが店名の由来となっています。

そんな地元をこよなく愛するオーナーが経営するキッチンイナバでは、オリジナルのフレンチコースから沖縄の郷土料理まで、島の特産物をふんだんに使用した多種多様なメニューが提供されています。

特に西表島のマングローブ林から獲れるノコギリガザミや沖縄特産のイノシシの釜カマイには要注目。

独自の調理方法と味付けに舌鼓を打つこと間違いなし。西表島でしか味わえない料理をご堪能ください。

大人数で楽しめるテーブル席やおひとり様歓迎のバーカウンター、座席やオープンテラスと席の種類も多く、どんなシチュエーションで訪れても楽しませてくれる貴重なお店だと言えます。

 

■ 基本情報

店名  :KITCHEN inaba

アクセス:沖縄県八重山郡竹富町上原742-6

電話番号:0980-84-8164

営業時間:11:30~14:30、18:00~22:30

定休日 :月曜日

 

④巴里のごはんや

 

<巴里のごはんやの写真>

 

旅行中、その土地の郷土料理ではなく、ふと洋食が食べたくなることってありますよね?

そんな不意の欲求に応えてくれるのが巴里のごはんや。

島民に愛されて止まない洋食屋さんです。

西表島にあるリゾートホテル「ニラカナイ西表島」のシェフが独立して作ったお店で、一品一品の完成度が高く、高い評価を受けている大人気のお店です。

中野集落にあり、少し奥まったところに位置していますが、建物の壁全面に大きくお店のペイントがあるため一目でわかります。

抜群の味に加えてコスパも良好ですので、ぜひ一度足を運んでみてください!

 

■基本情報

店名  :巴里のごはんや

アクセス:沖縄県八重山郡竹富町上原331

電話番号:0980-85-6137

営業時間:11:00~14:00、18:00~22:30

定休日 :火曜・水曜日

 

 

⑤我瑠DINING いるむてぃや

 

<我瑠DINING いるむてぃやの写真>

 

いるむてぃやはダイビングショップの下で経営されている居酒屋で、上原地区の星の砂浜の近くにあります。

砂浜までは気軽に歩いて行ける距離感ですので、酔い冷ましでビーチを散歩するのもオススメです。

ダイビング目的での観光の方は、ここでダイビングをした後そのままお食事まで楽しむのも良いですね。

 

ちなみに好立地ということもあり、事前予約をしないと席を確保することができないため要注意!

19時過ぎになるとダイバーや観光客、地元の方でいっぱいになります。

いるむてぃやではミミガー、豚足、ぐるくん、ゴーヤ、もずく、海ブドウ、シークアーサーなど沖縄の特産品を使用した沖縄の島料理が提供されており、お酒との相性も抜群です。

夜になるといるむてぃやの外には街灯がなく真っ暗で、空に広がっているのは満天の星空。

料理はもちろん、環境や立地もすべてベストなお店ですよ!

 

■基本情報

店名  :我瑠DINING いるむてぃや

アクセス:沖縄県八重山郡竹富町上原10-625 

電話番号:0980-85-6878 

営業時間:12:00~14:00、18:00~21:00

定休日 :水曜日

 

さいごに

西表島のディナーについてご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。

自然豊かな西表島は、とにかく良い食材に恵まれた島です。

魚は港から直で配達されたもの、野菜は畑で取れたてのものと、どのお店も新鮮な食材を用いているのが特徴で、本土の都会と比べるとその新鮮さにビックリするかもしれません。

なお注意点として、観光における西表島の主な交通手段はレンタカーとなります。

公共交通機関もありますが、お酒を飲んで帰るような遅い時間となると動いていません。

お酒を提供しているお店もご紹介させていただきましたが、宿から遠い店をレンタカーで訪れ、お酒を飲んでしまったとなると帰りの交通手段に困ることになってしまうでしょう。

もちろん飲酒運転は厳禁です。

利用される宿によっては足がなくなることを考慮した上で送迎サービスを行っているところもありますので、確認の上で効率よく利用するようにしましょう。

楽しい旅先でトラブルに見舞われてしまわないよう、宿との距離と交通手段までを計算に入れた上で楽しいお食事を楽しんでくださいね。

西表島観光へと訪れる際は、ぜひお食事にも注目してみてください!