PiPi ツアー日記

西表島の観光スポット!サンゴ礁について紹介していきましょう(*^_^*)

投稿日 :
2018-04-03 08:21:50
カテゴリ :
観光スポット
WRITER :
スタッフ

 

西表島の観光を満喫する~西表島のサンゴ礁編~

 

 

 

どーもー!!

 

西表島ADVENTURE PiPiのスタッフ藤田です。

 

PiPiとは、西表島を中心にツアーを展開しているショップです。毎日更新中でございます~!藤田です!このコラムでは西表島へ観光に行きたいけどあまり情報がないなぁという方のために、ツアーに関することからどんどん現地の細かい情報まで発信していきますよー!

 

 

 

 

 

 

 

西表島は海もうつくしいですが本当に美しいサンゴ礁群があるんです!

 

でもどこに行けばサンゴ礁なんて見られるの?と思うかもしれません。ではでは、このグログで紹介していきましょう(*^_^*)

 

 

 

【サンゴ礁】

 

サンゴスポットの前にサンゴ礁のことについて理解を深めていきましょう!

 

サンゴ礁は植物ではなく動物なんですね!イソギンチャクの仲間なんですって!!サンゴの一つ一つはとても小さいものなのですが、群れで活動する習性があるので、あの大きさまで成長しています。それが大規模にまで発達したものがサンゴ礁と呼ばれているんですね~。

 

サンゴ礁はいろいろな魚のすみかにもなっています。入り組んでいて硬さもあるので小さい魚が身を隠すにはうってつけなんです。なので「海の熱帯林」とかいう風に呼ばれたりしています

 

 

 

しかしそんな西表島のサンゴ礁も大規模な白化が発生しているというのです

 

サンゴの白化とは、

 

サンゴは様々な生物と共生しているのですが、そのサンゴに寄生している生物が出て行ってしまうとサンゴ本来の白色に変化するのです。それだけなら色白美人~なんて言ってられるのですが、そのサンゴは寄生している生物の栄養も吸い込んでいるので、出て行った生物たちが一生戻ってこなければ栄養失調になってしまい、そのまま死んでしまうんですね!寄生というより共生といった感じでしょうか。

 

 

 

出て行った原因は今年の海が例年より暑かったことや海水汚染などが原因とされています

 

 

 

西表島と石垣島の間には大規模なサンゴ礁群「石西礁湖」(日本で一番大きいサンゴ礁とも言われてます)があるのですが、この白化現象でなんと7割ほどのサンゴが死んだといわれています。

 

 

 

地球温暖化の影響が人間の生活を脅かすだけでなく、サンゴ礁の大減少を引き起こし、それが魚たちにも影響を及ぼしているというわけです。

 

元気なサンゴを見れるチャンスは今だけかもしれません

 

 

 

また、サンゴ礁に集まる魚たちがたくさんいます。金色のキイロサンゴハゼ。口がとがっていて可愛らしいテングカワハギ。色鮮やかなカクレクマノミ。どれも熱帯の海にしか生息していない魚たちです。

 

 

 

ではお待たせしました!!西表島に観光にきて、サンゴ礁を見ることができる方法をご紹介しまーす!

 

【シュノーケリング】

 

シュノーケリングとは海中をぷかぷか浮かんで楽しむアクティビティです。ダイビングと違い浅い海を泳ぐので老若男女を問わずだれでも楽しめるんですよ~!浮力の高い専用のスーツを着用するので泳げないかたでも溺れる心配もありません。

 

ここで西表島で行うことができるシュノーケリングツアーを紹介していきます!

 

 

 

「星砂海岸シュノーケリング」

 

上原港から10分ほど車を走らせた場所にあるのがこの星砂海岸です。ビーチに星砂が落ちていることで有名ですが、ここでもシュノーケリングをしてサンゴ礁を見ることができます。浅瀬なので、安全面の心配もありませんよ~(^^)

 

 

 

「バラス島」

 

このコラムでも何度も取り上げている「バラス島」ですね!

 

白化したサンゴ礁の死骸が集まってできた島です。世界中を見渡しても二つしかなく、北半球にはここしかないんです!(もう一つはオーストラリア)

 

 

 

バラス島にいくにはまず船に乗り込みます!なんとPiPiには自前の船があるんです!

 

上原港のすぐ近く、歩いて五分ほどの場所にあるので集合したらするに出発しましょう!

 

船は意外とスピードが出るので気を付けて下さいね~。水面が予想以上に近いのでびっくりなさると思います笑見晴らしのいい景色をお楽しみください!

 

水面を眺めているとお魚さんたちを確認することができます♪

 

 

 

PiPiでは釣りツアーもやっていますので、そちらの方もご覧くださいね(*^_^*)

 

そうこうしているうちにだんだん白い小浜が近づいてきて。。。

 

つきました!「奇跡の島」バラス島です。白いサンゴとエメラルドグリーンが相まってとても幻想的です。この島は満潮や干潮によって大きさが異なりますし、海流や台風の影響で少しづつ少しづつ動いているんですねー。10年前とは見える景色が違っているとも言われています。

 

 

 

ここでみなさん写真を撮ったりパノラマ撮影をなさったりしていますね。あきれるほどインスタ映えするらしいです笑

 

 

 

透明度の高いうみのなかでサンゴ礁とそれに群がる魚さんたちを眺めて最高のシュノーケリングを体験しちゃいましょう!

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

西表島には人の手が加えられていない自然本来の海が残っています。

 

 

 

ツアーに参加して、旅行の思い出を作りに来てくださいね~

 

 

 

最後まで見ていただきありがとうございました!

 

検索

カレンダー

<
>

カテゴリ

    WRITER

      過去ログ

        PAGE TOP